産まれつき頭部にアザがあります

脂腺母斑

とっしーには産まれつき
頭部に10円玉程の大きさのアザが。

とっしーの頭

産まれたときからその部分だけ
髪が生えてなかったから
産婦人科の先生に聞いてみたら

『ん~なんだろね?
自然に治るかもね。』

で終わり。

でも大きくなっても
一向に治る気配がなく

小さい頃のとっしー

とっしーの小さい頃は天然パーマでフサフサでした。

気になって
皮膚科に見せに行きました。


すると

カシャカシャっ

色んな角度から
カメラを撮る先生。
拡大鏡バージョンも撮られた

何やら

脂腺母斑(しせんぼはん)

というらしいです。

出生時または幼少時から見られる表皮の過形成による母斑(あざ)です。原因は不明で新生児1000人に約1人の発生頻度とされています。自然に消退することはなく、他の母斑と同様に体が大きくなるのに比例して母斑も大きくなります。頻度は低いのですが思春期以降に表皮母斑に良性または悪性の続発性腫瘤が発生することがあります。また表皮母斑に中枢神経系、骨格系の異常を合併することがあり、表皮母斑症候群と呼ばれています。

http://www.jsprs.or.jp/member/disease/nevus/nevus_06.html


1000人に約1人…
漏斗胸と同じ確率(>_<)

アザというより
皮膚欠損に近いようで。

その部分だけ
髪の毛が生えていないだけで
腫瘤など今のところありません。
思春期以降に発生するのかな?


本人は
『気にしないし~』
とか言いつつ
お年頃の11才。

少しずつ隠すようになってきました。
(濡れたときとか
髪型によっては目立つので。)


手術は軽く調べてみたところ
局部麻酔で
入院も数日程度とのこと。

今のところは
悪性化するものではないらしく
見た目上の問題のみ。


でも
とっしーとしては

周りから言われる < 手術が怖い

気持ちが強いみたいなので
本人から言ってきたときに
動こうと思います。

区切り線

バスケが強くて
行きたいと言ってる中学校は
坊主にしなければいけないとのこと。

どうするか。
坊主にすれば隠せなくなる。

そこで手術するかしないか
悩むことになるんだろうな。
いやその前に学力が追いついてないかも…汗

また
同じく頭部に脂腺母斑があった子が
テレビに出ていました。

アザを隠すため
髪を伸ばし続けたのをきっかけに
その長さでギネス認定されたらしい。
(現在は手術したとのこと。
そして医療用カツラのためにと
髪を切ったそうです。)

髪を伸ばす娘と両親の愛|ザ!世界仰天ニュース
今年4月、鹿児島に住む一人の女性が話題になった。 川原華唯都さん、18歳。 話題の理由は...髪の毛。なんと身長とほぼ同じ長さ。 彼女は人生で髪の毛を切ったことがないという。 測ってみると...なんとその長さは155cm以上! 一体なぜ彼女


コンプレックスも
別の視点から考えれば
長所にもなる。

とっしーにも伸ばしてみたらって
提案してみようかな。
却下されるだろうな…


また脂腺母斑についても
状況が少しでも動いたら
報告していきます。

区切り線
ブログランキングに参加しています。

↓応援クリックよろしくお願いします!↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

ちぃママをフォローする
からふるきょうだい

コメント