不登校になりかけています

不登校(園)
次男かずぼーは年中から幼稚部に入園。
片道40分かけて毎日楽しく登園していたものの、昼夜逆転・偏食もあり徐々に登園しない!と言うように。今は母子同伴で週1程度。
日々格闘し、どうすれば楽しく登園できるようになるか考え、悩んでいます。

何が原因なのか?

前々から
『学校(幼稚部)に行きたくない。』
と言っていたかずぼー。
それでも何とか連れ出し行けていました。

でもこの1ヶ月、ほとんど行けていません。
行く前か行った後のご褒美作戦(食べたいものを1つ買ってあげる)は2日ほどで効果がなくなりました。
また、ご褒美作戦が毎日となると家計は火の車です。

何とか行けたとしても、車の中で
『やっぱり行きたくない、帰りたい!』
と暴れまわり、先生に抱っこをお願いしてもダメです。

無理矢理連れて行ってもらったこともありますが、次の日から更に嫌がり度がパワーアップ、行けたとしてもずっと一緒にいないとダメになってしまいました。

ここまで嫌がるということは、何があったのか?
色々考えてしまいます。

落ち込む鳥
(新キャラ)ちぃママ鳥です。笑

もしかして離れたくないだけ?

昨日の夜は二人で話をしました。
膝に座らせて抱っこしながらです。

学校が嫌になった原因は
・大好きなゲームを思う存分していたい。
・眠っていたい。
・頑張ることが多いから。

色々あると思うけれど、一番はせんぶぅも産まれて一緒に接する時間も前より減って、寂しい。もっと一緒にいたい。という私へのメッセージじゃないのかなと思えてきました。

かずぼーに
・学校は何故行くことが大事なのか。
・家にいれば大好きなゲームばかりになっちゃうからゲーム病になっちゃう、ということ。
・ゴロゴロばかりしていると、身体も心も元気なくなって、大好きなゲームも出来なくなるということ。
・学校に行けばゲーム以上の楽しいことが見つかるかもしれないということ。

あと、ママはいつでもかずぼーの味方、頑張ったあとはいっぱい抱っこするからね!ということを伝えました。


親としては子供に嫌な思いはさせたくない。
出来ることなら泣きながら行かせることなく、休ませて好きなだけゲームをさせてやりたいと考えていたけれど……思いました。


果たして、それはかずぼーのためになる?

と。

色々吸収していく大事な時期、何も経験させなくて良いの?専門の知識を私が責任を持って教えられる?

考えに考えて、泣くのは一時的なことかもと思って先生方にお任せしてみることにしました。

ただし、お家ではいつもしない家事を更に手抜きさせてもらって、思いっきり甘えさせようと思います。
(ストレスがかかりすぎてないかも慎重に見ていきながら)

今日も学校中に響き渡る声でギャーギャー泣いて暴れて先生に抱っこされて行きました。(でもお迎えの時はケロっとしてる)

この行き渋りの闘い、これからいつまで続くかはわかりませんが。
いつか自分から行きたい!行ってきます!と言ってくれる日を願って今は元気よく送り出していきたいと思います。
(また状況をブログにて報告していきます(*^^*))

同じように悩んでいる方、辛い時期ですが一緒に頑張っていきましょう!

《次回へつづく》

ちぃママをフォローする
からふるきょうだい

コメント