あの日から5年。交流クリスマス会

日常
スポンサーリンク

あの忘れもしない

病院のロビーで泣いた日から
5年。

その日は
この世の終わりのような気持ちで

どうしようもなくて
辛かったけれど

その日から5年後
笑顔で過ごしている
自分や家族
かずぼーがいるなんて。


本当に幸せです。


何気ない毎日を送れることは
当たり前のようで
当たり前ではない。


一日一日を
大切に過ごさなくては。

先のことより
今を大事に。

この時期になると
特にそう思います。


すぅが作ったケーキ

すぅが作ったケーキ


ということで

先日
クリスマス交流会に
参加してきました。

小児がんを経験した子供や
その家族が集まり

たくさんの方々の御協力のもと

ケーキを作ったり
スノードームを作ったり
ゲームをしたり。

風船を振り回すかずぼー

風船で闘ったりも。

とても楽しい時間でした。

ケーキを作るかずぼー

かずぼー、ケーキをダイナミックにデコり中

(ケーキもある企業様からの
プレゼント!)

参加した子は
辛く長い入院と
闘病生活を乗り越えた後も

後遺症に苦しんだり
病院に通いながら治療したり

色々あったりするけれど
それを感じさせないくらいに
元気いっぱい!

こっちまで元気もらいました(*^^*)


一緒にすぅやとっしーも行って
楽しませてもらい

ケーキをつくるすぅ

デコレーションにこだわるすぅ

『来年も元気にまたみんなで
参加しようねー!』

そう誓った日でした。


区切り線


このイベントは
きょうだいも参加可能で
沢山参加していました。

闘病は
本人が大変なのは
もちろんだけど

家族や周りも一緒になって
頑張らなければならない。

かずぼーのときは
とっしーが卒園、入学と
大きく環境が変わるときに
一緒に居てあげられなくて

寂しい思いを
たくさんさせました。

(もちろんすぅも)

だから今
本人もだけど

きょうだいも親も
周りの皆も

あのときの
辛かったり寂しかったことを
忘れてしまうくらい
楽しんで過ごしていかなくては!

(学んだこともたくさん
あったけれど)

そう感じています。

区切り線
ブログランキングに参加しています。

↓応援クリックよろしくお願いします!↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーリンク
ちぃママをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
からふるきょうだい

コメント